Accessibility

島田市立五和小学校WEBサイトです

HOME学校ニュース仲間とともに 力いっぱい やりぬこう ★令和4年度 運動会★

仲間とともに 力いっぱい やりぬこう ★令和4年度 運動会★

 5/28(土)、令和4年度 運動会が開かれました。赤組・青組に分かれ、この日まで練習してきた技と力を出し合うとともに、励まし合い支え合って演技や競技に取り組みました。

2engi(1).JPG 2engi(2).JPG

4engi(1).JPG 4engi(2).JPG

2rire(1).JPG 2rire(2).JPG

4rire(1).JPG 4rire(2).JPG

3engi(1).JPG 3engi(2).JPG

5engi(1).JPG 5engi(2).JPG

3rire(1).JPG 3rire(2).JPG

5rire(1).JPG 6rirei(2).JPG

1engi(1).JPG 1engi(2).JPG

6engi(2).JPG 6engi(1).JPG

1rirei(2).JPG 1rirei(1).JPG

6rire(1).JPG 6rirei(2).JPG

 今年度も「2・4年」「3・5年」「1・6年」のペア学年ごとに開催しました。各ペアの開会式では上級学年が司会を務め、「運動会の目標」や「がんばりたいこと」「競技上の注意」等を伝えました。”自分たちで運動会を運営していこう”とする気持ちが伝わってくる”始めの会”でした。

 演技では体の動きひとつひとつに心をこめ、友達とのつながりを意識しながら演技している様子が伝わってきました。楽しく美しく、そして力強い演技に、大きな拍手がわいていました。

 演技の後は、”学級対抗全員リレー”です。バトンパスのタイミングを合わせたり、走る順番の作戦を立てたりしながら練習を重ねてきました。友達の意気を感じ、バトンをつないで全力で走り出します。応援席から熱烈な声援を受けて、どの子も力いっぱい走り抜きました。

 全ての競技が終了し、全学年が集まっての閉会式になりました。大会を振り返っての感想のなかには、「今まで力いっぱいやれればそれでいいと思っていた。でも、今回は本気で勝ちたいと思った。」「負けてしまって本当に悔しいけれど、それだけ一生懸命やれたということだと思う。」等の言葉がありました。多くの子供たちが夢中になって取り組むことができた証だと思います。運営委員の子の言葉にあったように、”この運動で育った力や心がこれからの学校生活に生きていく”と確信できる、そんな大会となりました。 

Effect_20220531_100713.jpg    

このページの先頭へ

月別ページ一覧

カレンダー

2022年12月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
1 2 3 4 5 6 7